濃縮装置

製品とサービス

【実際にご利用頂いたお客様の声(ユーザーズボイス)を、こちらからご覧いただけます】

コンビニ・エバポシリーズの特長

突沸を防ぐ特殊なSpiral Plug

特殊な濃縮栓「Spiral Plug」をセットするだけで突沸を気にせずに濃縮が出来ます。

突沸リスクがない理由!

Spiral Plug(※特許取得済み)に刻まれたスリットのおかげで容器内が高真空状態にならず、スリットから流入したガスにより螺旋気流が発生し、試料全体を撹拌することで突沸リスクを抑えています。
今までのように突沸を気にして装置の前で常に濃縮の様子を監視する必要がありません。
Spiral Plugをセットして濃縮を始めた後は放っておけるので、他の作業に時間を費やすことができ、研究のスループットが大いに向上します。

世界初の濃縮方法:吸引式ボルテックス濃縮

弊社が独自で開発いたしました特殊な濃縮栓「Spiral Plug」を用いた「吸引式ボルテックス濃縮」により、容器内に螺旋気流を発生させます。試料を撹拌しながら表面積を増加させ、効率的に濃縮を行います。

遠心濃縮機や吹付濃縮だと表面に膜が張ってしまう試料や、粘性が高い試料にもご使用頂けます。
※濃縮効率は試料の性質により異なります。

ce_3

『5種のサイズのSpiral Plug』

spiral研究者の皆様が実験の際にご使用になる容器はマイクロチューブやバイアル、試験管やナスフラスコなど種類もサイズも様々です。
濃縮の為だけに容器を移し替えたり、装置によって使える容器が限定されたりということがなく、幅広い研究者の方々にご使用頂ける製品を提供したいという思いから、テーパー状に加工した5種類のサイズのSpiral Plugをご用意いたしました。
口内径4~24mm 、高さ120mm以下の容器であればすぐにセットしてお使いいただくことが出来ます。
※容器により24~32mmも対応可能です。
containers※容器は別途ご用意いただく必要があります。
上記の条件を満たしていれば、特殊な容器でもお使いいただけます。
容器の移し替え回数が減少することで、移し替え時の洗いこみ回数、洗浄する容器の数が減少し、大変経済的です。

 

 

ce_4

『高沸点溶媒を効率的に濃縮!』

特殊な濃縮栓「Spiral Plug」が作り出す螺旋気流が迅速な溶媒の留去をサポートしています。水やDMF、DMSOなどの留去が困難な溶媒でも濃縮することが可能です。
(※結露防止の為、液温を室温よりも高くすることをお勧めします。)

お客様の声

【お客様へのインタビュー(ユーザーズボイス)ページも是非、ご覧ください!】


日本大学 准教授 松藤先生

同時に10検体のサンプルを突沸なく濃縮できる装置

コンビニ・エバポC10シリーズ

詳細はこちら

微量の試料の濃縮が驚くほど簡単になる濃縮装置

C1コンビニ・エバポC1

詳細はこちら

コンパクトさを追求した濃縮装置

コンビニ・エバポK1

 

詳細はこちら

コンビニ・エバポシリーズ資料
コンビニ・エバポシリーズ 利用方法
導入実績ユーザー様例

※デモのご希望、ご質問等がございましたら、下記より、お気軽にお問合せ下さい。

ionRocket 5 sec CM


ページの先頭へ