コンビニ・プレップM2

製品とサービス

試料の「分画・精製・脱塩」などの作業効率向上をアシスト

「コンビニ・プレップM2」は、
世界初の濃縮方法VVC法(吸引式ボルテックス濃縮)を応用した分画・精製システムです。

          prep
※本ページ上の動画について、お使いのWebブラウザがInternet Explorerの場合、表示されず閲覧できない場合がございます。
その場合は大変お手数をおかけしますが、Google Chromeでご確認頂くか、または、0466-23-8382まで、ご連絡を頂けますと幸いです。

真空ポンプを利用した液体排出のため、分画・精製作業が容易にできます。
さらに、Spiral Plugを活用することで、分画・精製後の濃縮乾固も
従来の窒素吹付型濃縮より時間を短縮できます。

 

デモ依頼・ご質問等受け付けております

 

排液、抽出がワンプッシュで、
攪拌・濃縮がそれぞれバルブ1つで
簡単に操作できます。
60mLのリザーバーをセット可能で、
約50mLまでの試料溶液を一度に処理。
充填済みシリンジカラムも対応可能。
サンプル抽出後、装置の移し替えなく、VVC法を用いた濃縮ができます。
容器は110mL/60mLバイアルに対応。

 

1台で、通常の固相抽出(SPE)から抽出後の試料乾固までの一連の工程を行うことが可能なため、

・生理活性分画の探索を手軽に行いたい方

・分取LCで単離した成分の脱塩を行いたい方

・分画物や精製物を数十~数百mgレベルで得たい方

・分画・精製したものを簡便に濃縮乾固したい方

にオススメです!

 

アプリケーション

消耗品について(三菱ケミカル製吸着剤)

        疎水性相互作用                 イオン交換作用        

・セパビーズTM SP207
__芳香族系の母体に臭素を化学的に結合し、疎水性吸着をより高めた製品です。
__吸着力が強く、従来では吸着しにくい低極性化合物の吸着も可能です。
__また、比重が高いためバリザーバー内に通液する際に、吸着剤が壁面に浮き上がることなく使用可能です。

・ダイヤイオンTM HP20
__比較的大きな細孔を有している為、大きな分子の吸着に適しています。
__また、脱着性に優れ吸着物が容易に溶離出来るので適用範囲が広く、医薬品、天然抽出物精製等、
__幅広く使用されています。

* 細孔の大きさ SP207:最頻度半径 70Å、HP20:最頻度半径 290Å
* 吸着力    HP20 < SP207
* 真比重    HP20:1.01、 SP207:1.2



・ダイヤイオンTM UBK08
__ゲル型均一粒子のスルホン酸基を交換基として持つ、強酸性陽イオン交換樹脂です。

・ダイヤイオンTM UBA120
__ゲル型均一粒子のトリメチルアンモニウム基を交換基として持つ、強塩基性陰イオン交換樹脂です。

* イオン交換基形 UBK08:Na形、UBA120:Cl形
* 真比重     UBK08:1.29 、UBA120:1.24

製品カタログ

コンビニ・プレップM2のカタログはこちら

デモ依頼・ご質問等受け付けております



ページの先頭へ