研究発表・出展情報

トピックス

JASIS 2019へ出展いたします!

2019年07月12日

弊社は9月4日(水)~9月6日(金)の期間に幕張メッセで開催されるJASISで、
ブース展示や新技術セミナー、オープンソリューションフォーラムでの発表をおこないます。
※7/12 オープンソリューションフォーラム新技術セミナーの情報を画面右側に追加更新しました。

【展示ブース 6A-701】 【オープンソリューションフォーラム】
DART®-MS用昇温加熱デバイス「ionRocket」

弊社のionRocketは「熱脱着・熱分解直接質量分析法」に用いる昇温加熱デバイスです。 試料を室温から600℃まで昇温加熱しながら気化・イオン化した成分の質量分析を行うため、溶媒に不溶な混合物でも、前処理なく測定することができ、高分子材料などの熱脱着・熱分解成分を迅速・簡便に分析できます。
~製品詳細~
>>ionRocket

近年2000名以上が聴講されているオープンソリューションフォーラムに弊社も参加いたします。
「素材・材料の開発と品質管理が、我が国のものづくり競争力を支える」をコンセプトに、「パーソナルケア」「おいしさ評価」「接合と表面処理」が今年のテーマとなっております。
『喫食時のフレーバーリリースを1秒単位でリアルタイムに計測する』
日時:9月5日(木)11:45~12:10
場所:JASIS2019 会場内 オープンソリューションフォーラム特設会場(幕張メッセ国際展示場4ホール奥)
食品のおいしさに影響を及ぼす喫食時のフレーバーリリース現象を理解する上で、計測技術は需要な要素となる。そこで、新たに開発された計測システムを用いた計測事例とその可能性について紹介します
   画像クリックで詳細をご覧いただけます。
DART®-MS用揮発性成分導入デバイス「Volatimeship」

弊社のVolatimeshipは、DARTイオン源に揮発性成分を効率よく導入するオプションデバイスです。 試料からの揮発成分を分離・濃縮することなくそのまま質量分析計に導入するため、揮発性成分の放出挙動をリアルタイムに測定できます。
~製品詳細~
>>Volatimeship

分画・精製システム「コンビニ・プレップM2」

分画や分取HPLCで単離した成分の脱塩などを簡便に行うための分画・精製システムです。 溶媒抽出後は、弊社特許技術であるSpiral Plugを用いたVVC法(吸引式ボルテックス濃縮)による溶媒除去ができ、試料の「分画・精製・脱塩」などの作業効率を向上させます。
~製品詳細~
>>コンビニ・プレップM2

【新技術セミナー】
展示企業の技術者が新製品や新しい技術等について最新情報を紹介する機会として毎年開催されている新技術セミナーに弊社も参加いたします。
複数の会社の説明が一度に聴講できる機会として、たいへん好評となっております。 

『喫食時のフレーバーリリースを1秒単位でリアルタイムに計測する』
日時:9月4日(水)13:45~14:10
場所:アパホテル&リゾート(第一会場)部屋:A-8
喫食時のフレーバーリリース現象を新たに開発された計測システムを用い、事例と可能性について紹介します

『材料分析を支援する「化学工業データベース」と「差分/KMD解析ソフト」』
日時:9月4日(水)15:05~15:30
場所:アパホテル&リゾート(第一会場)部屋:A-10
材料分析を支援する、添加剤検索に有用なデータベース、ポリマー分析に有用なKMD解析ソフトを紹介します

『LC分取試料の脱塩に最適!コンビニ・プレップのご紹介』
日時:9月6日(金)11:05~11:30
場所:アパホテル&リゾート(第一会場)部屋:A-8
コンビニ・プレップを用い、移動相に不揮発性塩を使った分取試料の脱塩を簡便に行う手法を紹介します

突沸リスクなし!好きな容器で水やDMSOが留去できる濃縮装置「コンビニ・エバポシリーズ」

分析前処理、分取クロマトグラフィーで得られた少量のサンプル濃縮に最適で、貴重なサンプルの濃縮乾固、溶媒置換を効率的におこなうことで、サンプルロスを減らし、作業効率の向上をサポートいたします。
~製品詳細~
>>コンビニ・エバポシリーズ

オートサンプラーで打ち抜いた後も揮発防止ができる高機能プレートシール『RAPID Slit Seal』 他2製品

シール基材に入ったスリットにより、ピペッティング後の穴がセルフクロージングが可能な製品です。 ウェル部分が粘着剤フリーのため、コンタミも防止でき、シリコンマット利用時より手間・コストの削減ができます。
~製品詳細~
>>プレートシール・ウェルプレート一覧

是非、ご来場をお待ちしております!


arrow_drop_up