分析装置

製品とサービス


Volatimeshipは、DARTイオン源に揮発性成分を効率よく導入するオプションデバイスです。
試料からの揮発成分を分離・濃縮することなくそのまま質量分析計に導入するため、揮発性成分の放出挙動を測定できます。

 

◆揮発性成分直接質量分析法の測定例(脱臭剤)

吸着速度はGC/MSなどを用いた一定時間ごとの断続的な測定により評価されています(図1)

ブルーチーズを臭気成分発生源、ニオイとり紙を吸着剤として、吸着過程をリアルタイムでモニタリングした
事例を紹介します。

ニオイとり紙の挿入によって各成分が減衰する様子が確認されました。
減衰の程度は各成分によって異なっており、活性炭への選択性が反映された結果であると推測されました。
このように、揮発性成分直接質量分析法を用いることで、揮発性成分の経時挙動をリアルタイムでモニタリングできます。

 

製品カタログ

Volatimeshipのカタログはこちら

受託分析も行っています。

 

分析アプリケーション

分析アプリケーションはこちら

 

学会発表

学会発表はこちら

 

公開文献

 

 



ページの先頭へ