製品とサービス


ionRocketは「熱脱着・熱分解直接質量分析法」に用いる昇温加熱デバイスです。
試料を室温から600℃まで昇温加熱しながら気化・イオン化した成分の質量分析を行うため、
溶媒に不溶でも混合物でも前処理なく測定できます。

ionrocket

 

 

◆熱脱着・熱分解直接質量分析法の測定例(ナイロン-6)

室温~400℃:熱脱着領域
       添加剤や残留モノマーなどが沸点順に検出される

400~600℃:熱分解領域
       ナイロン-6の熱分解物が検出される

 

◆解析ソフト

・化学工業用データベースCompound Search

・KMD/差分解析ソフトSpectra Scope

 

製品カタログ

ionRocketのカタログはこちら

受託分析も行っています。

 

分析アプリケーション

分析アプリケーションはこちら

 

学会発表

学会発表はこちら

 

材料分析セミナー

ionRocket DART-MSの特徴や材料分析事例を紹介します。実試料測定を交えた技術相談もお受けいたします。

 

 

よくあるご質問

よくあるご質問はこちら



ページの先頭へ